みなぎるいーすと家ブログ

みなぎるいーすと家ブログ

貞子やでのPTA活動

f:id:Eastkin:20170326124907p:plain

こんにちはーー!

貞子やででございます。

皆様花粉事情は大丈夫ですか?

我が家はむーさんといーすとが風邪なのか花粉なのかどっちだろう状態でございます

(*´-ω-)σ

 

さて、今回はPTAの体験談を語らせていただきます。

 

 

PTA。。。呼び名が長いとのことでいーすとが

プタ

と命名しました。

以下プタと表現させていただきますことご了承くださいませ。

 

再婚したこともあり、母子家庭で免除されていた役員のくじ引きに参加しないといけなくなったのですが

当日、すっかり忘れておりましてΣ(゚д゚lll)

学年代表になってしまいました(;´・ω・)

 

えーーー!!代表ってどんなことするーーーーん!!と不安いっぱいでした。

引継ぎの時は体調も崩してしまい引継ぎの話し合いも参加できず

手元にあるのはわずかな引継ぎ資料のみ(o;TωT)o"

 

まず不安だったのがプタの役員の方々でございます。

ドラマとかではなんか派閥とかありますやん。

なんかお茶会とかランチ会とかいろいろありますやん。

ザマスーそうザマスーなんて会話するんかと気になりますやん。

 

f:id:Eastkin:20170326124805p:plain

 

初めてのプタの運営委員会に参加するときドキドキでしたよー!

しかしいざ行ってみると

 

f:id:Eastkin:20170326124907p:plain

 

アットホームな方々ばかりで、ホッと安心しました♪

ランチ会やお茶会や派閥なんてないねんやーーーーと感じました(笑)

 

しかもプタの役員になってわかったことがありました。

学校の先生たちの大変さ。

プタを運営するにあたってみんなたくさんの会議やらに参加すること。

そして子供たちのことをすごく考えてくれていたこと。

今まで母子家庭でプタ免除申請してたので、なんか気まずくて懇談会とか学年PTAとか参加してなかったんですよねー。

だから無関心に近いものでした。

学年PTA開催の出欠などのお便り出すんですけど、その回収とかもまあまあ大変なこと知りました。

みんなこんな大変なことをしてくれていたんだなと思うと、今まで放置に近い状態だったことに申し訳なく思いました。

そして、いろいろ協力してくださる方々にとても感謝しました。

ときに、役員の皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。なんてコメントを添えてくださる方もいて、とてもうれしかったんです(*'▽')

なんか学校の行事に参加しようと積極的になれる部分もあり、プタっていいもんやなって思いましたねー♪

お堅いイメージだったんですけど、笑えるような内容から深刻な内容までいろいろあって参加して良かったと思える場所でした。

学年代表なので、いろいろほかの役員さんから問い合わせがきたり、わからないことが多くて手探りでこなしたり大変でした。

あ~~今日はプタの運営委員会あるのか。。。と行く足取りは重くなっていましたが

色んな方とお話しできるからか家に帰ると楽しかったオーラが出ているようです(笑)

 

f:id:Eastkin:20170326130208p:plain

 

コピーしたりなんかするときは学校のPTA会議室を借りて作業をするので学校へ行く回数もかなり増えていました。

むーさんに

「今日は学校でママ作業してるから来ていいよ~」

なんて朝に話をしていると、むーさんが授業終わってから来てくれたりo(*>∀<笑)

 

f:id:Eastkin:20170326130409p:plain

 

むーさんも一緒にいろいろ参加できて楽しかったようです♪

 

プタの仕事をこなしてみて思ったのが、引継ぎ資料が少ない(;´・ω・)

ざっと流れは書いてあるけど、実際その時になって

もっと詳しく書いてあったらなーとかいろいろ感じました。

なので、私はいっぱい細かく読みたくないぐらい引継ぎ内容書きました(笑)

参考程度にメモとして見ていただけたらいいかなーと思って (´ε` )

毎回毎回質問するのって気がひけますよねー♪

 

みなさんもプタやる機会があればぜひやってみてください(*'▽')

先生方ともいろんなお話できるし、今まで話したことすらない保護者の方とお話しもできて楽しいです(*^▽^*)

そこから得るものは損だけではないと思っています。

他の学校はわかりませんが、むーさんの学校のプタはトータル的にとっても楽しいプタでした。

プタって先生の協力がないと成り立たないところがたくさんあるんやなーと思いました。

授業に子供たちの指導にそれ以外にもいろいろお仕事があるなか、プタのことまで。。。

先生はすごいなーと思いました。

保護者からすれば一人の先生にお話しするだけですが、先生からすれば何十人の保護者の方たちからいろんな相談受けてると思うんですよねー。

それってものすごく大変だと思うんです。

しかもこの時代、何を言われるかわからない時代。

いろいろ考えて相談に答えていかないといけないでしょうし~

どんな仕事も大変ですが、教師という職業も大変なんだと関わってみて深く感じました。

仕事しながらプタをするのはものすごく大変なこともわかりました。

学校の行事に委員会にって休みそんなに取れるものじゃないです。

お互い協力して助け合うのが必須なんだとも感じました。

私の場合はほとんど周りの方に助けてもらってばかりでした(o;TωT)o"

ってゆうープタの感想でした(笑)

 

最後まで読んでくださってありがとうございます♪

 

みなさんにとって素敵な週末でありますように(*'▽')