みなぎるいーすと家ブログ

みなぎるいーすと家ブログ

レゲエについてと、むーさん(娘)&貞子やで(嫁)のお気に入りのジャパレゲをランキングにしてみますた

f:id:Eastkin:20170716170906j:plain:w590

どうも、いーすとです。

今年もレゲエの季節がやってまいりましたね~。

NOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!

年中レゲエですからああああああああああ!!!!!いや、一生レゲエですからあああああああああああ!!!!!!

取り乱しさーせん。

いーすとがレゲエ大好きでよく聴いてるせいか、むーさんがポロっと「レゲエええやんけこんちくしょう」と言ったのを聞きました。

レゲエ好きとしてこんなうれしいことはないので、今日はむーさんと貞子やでのお気に入りのレゲエTOP5を聞きました。

その前に、「レゲエ?なにそれ?」って方のために調べて、一部引用させていただきたいと思います^^

レゲエってな~に~?

ジャマイカで生まれたポピュラー音楽の通称。偶数の拍にアクセントを置いたリズムが特徴。通常のバンドセットにくわえてトロンボーン・トランペットなどのホーンセクションで構成される。

歌詞のメッセージ性が強いのは国の生活・政治状況に影響を受けてのこと。薬物、同性愛、政治批判、格差社会をテーマにしたものが多い。ラスタファリっていう宗教が絡んでたりとにかくルーツが濃いジャンル

現在はレゲエロックだったり、ミクスチャーロックだったり他ジャンルに取り込まれて元々の意義は薄まっている。

出典:ジャマイカの大衆音楽、レゲエの誕生… - ワールド・レゲエ・ニュース by ダブストア

レゲエの中にもいろんなジャンルがあります

yahoo知恵袋でわかりやすい回答があったので引用させていただきます。

興味のある方はここをクリックしてみてください♪

『ルーツ・ロック』又は、『ルーツ・レゲエ』 60年代後期にレゲエ・ミュージックが誕生、その後ラスタ・ファリズムに傾倒したミュージシャン達がレゲエのリズムにあわせてラスタ・ファリズムについて歌うようになった、このジャンルを指すジャンルです。

『ナイヤビンギ』 ナイヤビンギ とは、ラスタファリ(ジャマイカの思想)から生まれた言葉で、宗教的な集会、で演奏される音楽、宗派を指す言葉として使われています。 ナイヤビンギという音楽は太鼓をバックに歌うというシンプルなものだが、とても特徴的なリズムを持ち、レゲエにも、このリズムを取りいれた曲が多数あります。

『ニュールーツ』 ルーツ・レゲエに影響を受けた、イギリスのサウンドマンが造り始めた音楽。 ジャマイカのルーツ・レゲエと大きく異なる点は、生の楽器演奏で楽曲が作られるのでは無く、デジタル楽器を使いエフェクト処理などを多様した楽曲製作されている点になります。。

『ダブ』 キング・タビーが、スタジオ・ワーク中に効果的なミックス法などを遊びながら試している最中に、偶然見つけたトラック制作の手法。 ディレイやリバーブなどのエフェクト処理を大胆に使用した、楽曲作りが特徴となります。

『ダブ・ワイズ』 主に、12インチ・シングルなどにロング・バージョンとして収録された曲の後半をダブ処理させた楽曲を指す言葉。

『ラバーズ』又は、『ラバーズ・ロック』 読んで字のごとく、恋愛について歌ったジャンル

『コンピューターライズド』 80年代中期、カシオトーンなどの安価なデジタル楽器がジャマイカのトラックメーカー達に流行、それまでバンドの演奏でトラックを制作していたのが、カシオトーンなどの打ち込み楽器の出現により、自分一人でトラック制作が出来るようになりました。 これらのデジタル楽器を使って制作された、リディム・トラックを使った楽曲を指すジャンルになります。

『コンビネーション』 DeeJay&DeeJayや、DeeJay&シンガーなどの二人組のグループを指すジャンル。

ダンスホール又はダンスホール・レゲエ』 70年代中期、DJ・スタイルがダンスの現場で台頭しはじめ、よりダンスの現場が盛り上がり始めてから使われる様になった言葉。 レコードのB面のインスト・リディムを使い、DJ達がマイクを奪い合いラバダブを盛り上げ始めた頃から、現在のレゲエ・シーンの主流のジャンルです。

ダンスホール・ラバーズ』 読んで字のごとく、ダンスホールリディムにのせて、恋愛について歌ったジャンル。

レゲエについては以上です。 ジャマイカン・ミュージックとなるとこちらになります。。

『メント』 40~60年代

『スカ』 50~60年代中期

『ロックステディ』 60年代中期  

出典: レゲエと一言で言っても、ジャンルが色々あるんですね。私は、ル... - Yahoo!知恵袋

むーさんのTOP5

いーすとが毎日レゲエ聴いてて、メインはジャマイカレゲエばっか聴いてたんですが、最近はジャパレゲを聞くことが多くて、いろんなジャパレゲを流してます。

そこで、むーさんがこの人の曲いい!!!って、反応してくれることがあって、いーすともうれしくなってドンドンかけちゃいますw

で、中でもお気に入りの曲をTOP5まで聞いてみました!!!!

それでは参りましょう!!!

5位からいきますね~。

5位 Summer Ridim ~Moomin&三木道三

4位 大仕事 Dozan11三木道三)~

3位 Big Up 三木道三

2位 明日の風 三木道三

1位 生きてこそ PAPA B&CHOZEN LEE~

むーさんはDozan11三木道三)が大好き

むーさん的に三木道三の歌い方、歌詞、リズムがドストライクだそうで1位以外はみんな三木道三でした。

三木道三は、突如姿を消してしまって、どこへ行ったんだ?と思ってましたが最近名前をDozan11に改名して活動再開しました。

それを知ったときは、かなりテンション上がりました。

▲この動画は突如姿を消してしまった空白の期間をどう過ごしていたのかを知れます。

壮絶な体験をしていたんですね~。

この動画を観ると、活動再開が奇跡なんじゃないかと思ってしまうのは罪でしょうか?

今後も体に気を付けて、無理せず楽しんでいただきたいです。

応援してます!!!

▲この動画は三木道三時代の代表曲「Lifetime Rispect」です。

むーさんはChozen Leeも大好き

1位にランクインした曲はむーさんの大好きなChozen Leeも歌ってる、「生きてこそ」

今では、ほぼ歌詞を覚えたんじゃないでしょうか?

この曲が流れると歌いだして、うまいことうまいこと。

むーさんは、この曲のリズムもそうですが、歌詞がめっちゃ好きなようです。

あと、Leeの声。

貞子やでも「いい声やな~」って、低い声で言っていました。

Chozen Leeというと、ソロでもアルバム出してますが、Fire Ballという4人組のメンバーの一人です。

▲この動画は個人的に好きなFire Ball「Wonderful Days」って曲です。

続いて貞子やでのTOP5!!!

さだこやでのTOP5

5位 GANGSTA 893 ~NANJAMAN~

4位 YMETOKI ~NANJAMAN~

3位 生きてこそ PAPA B&CHOZEN LEE~

2位 かしこみかしこみ Dozan11三木道三)~

1位 大仕事 Dozan11三木道三)~

貞子やでもむーさんと同じくDozan11三木道三)が大好きなんですよ。

むーさんに続いて1、2位にランクインしたのがDozan11三木道三

我が家は、みんなDozan11三木道三が大好きなんですな~。

貞子やでいわく、歌詞がわかりやすいからスーッと入ってきて、曲も頭に残るんだそうです。

あとは、前向きで好き!!!だそうです。

貞子やではNANJAMANも大好き。

NANJAMANもお気に入りのようです。

自分のリアルな体験を歌ってるのがいいんですってよ~。

マイナスイメージなやくざや覚せい剤を題材にしたのも凄いと言ってました。

あとがき

ん?我が家は、好きなものが似るんだな・・・。

貞子やでは、NANJAMAN以外むーさんと同じ、CHOZEN LEEとDozan11三木道三)をチョイスですしおすし。

我が家では特にDozan11三木道三)とCHOZEN LEEが人気のようです。

いーすともこの二人は大好きなんでよくわかります。

歌声も聞きやすくて、いい声ですし。

なんてったって、わかりやすい言葉でポジティブな歌が多いというところが好きです。

パーリーピーポーみたいな、盛り上がる曲もいいですが、30歳を過ぎてから、人生のことを歌ってる曲を好んで聴くようになった気がします。

そこから学んで、自分自身成長したいと思うんです。

では最後に、いーすとが好きなDozan11三木道三)とCHOZEN LEEの曲を一曲ずつ紹介したいと思います。

▲まずはDozan11三木道三)の「花粉症ビートボックス」って曲。

若干鼻がつまってるのがお分かりいただけるだろうか…。

▲続いてKEYCO&CHOZEN LEEの「SPIRAL SQUALL」って曲。

興味が沸いた方は、色々聴いてみてくださいませ^^

あざした!!!!

💖LOVE&PEACE💖