eastblog

みなぎるいーすと家ブログ

チャリティー番組を見て貞子やでが感じたこと

f:id:Eastkin:20170829111030p:plain

 

こんにちはー!

貞子やでですーーー

おひさでございますううううう♪

 

 

今回は読む人にとっては不愉快なことを言うかもしれません。

だから途中で不愉快だ!!!と思ったらすぐに閉じてください。

絵だけは悲しくさせたくないと思い少し明るい色を使って描いてみました。

 

今日はチャリティー番組について感じたことを思ったまんま書いてみようかなーと思って

キーボードかちゃかちゃ踊らせてます(笑)

 

まず始めに、私には障がい者の弟がいます。

重度です。

知的、四肢の欠損、聴覚、言語などの障がいを持って生まれてきました。

知的は小学校一年生あたりぐらいだと思います。

四肢の欠損は、右手の中指がありません。

両足は親指と小指しかありません。

ですが、運動できます。歩けます。走れます。

耳は聞こえにくいです。後ろから声をかけても気づかないことが多いです。

生まれつきの障がいを抱えて生まれた弟はいろんなことを経験してきました。

弟の体を見てバケモノーー!!と逃げていくこどもたち。

何を言ってもわからないだろうと「あほーあほー」と言われ

泣きついてきた弟。

そんな弟の人生を30年ちょっと見てきました。

悲しいこと、辛いこと、周りの反応に怒りを覚えることたっくさんありました。

それに対して涙をながしたこともたっくさんありました。

でも、その反対に嬉しいこと感謝すること感動することもたっくさんたっくさんありました。

弟は基本、人間が大好きです♪

話しかけてくれる人には嬉しそうな顔でたくさんしゃべります。

マシンガンのように話します。

人と話すことが大好きなんです。

ただ無我夢中に話しかけるので、いつも私がストップかけます(笑)

でないと終わらないので(;´・ω・)

弟はいつも明るくニコニコしています。

いろんなことがあってもこうやってニコニコできるって強いなーって感心させられます。

弟のおかげでいろんなこと学びました。

見た目が何か違うのか歩いているといろんな人が凝視して振り向いてきたりします。

最初はイラつきました(◎_◎;)

なんでそんな目で見るねん!!!なんでそんな目つきやねん!!!

そう思っていました。

そんな目から少しでも離そうと弟に足が見える靴をはかせなかったりしていたんです。

でも弟の生きる姿を見て、隠すっておかしいなって思うようになりました。

なぜ隠すのか?

それは私の勝手な思い込みで隠そうとしているんじゃないか?

弟のこと恥ずかしいと思ってんのか?

弟はそんなこと一切気にしてないし、堂々としてるし

そんなこと考えもしていないやないかと思ったんです。

それからは海に連れて行ったりプールに連れて行ったり

どこへ行くにも気にしなくなりました。

実際考えたら、五体満足な人が指がない姿見たらびっくりしますよねえ!

そりゃそーだわー!

私だって外人さん見たらめっちゃ見ますもの!

目青い!!産毛まで金髪!!!

それと一緒なんですよねー。

それに気づいたら自分って自分の世界でしか判断できない人間やなーって思いました。

結局障がい者を気にしているのは弟ではなく私だったんです。

こんな感じでいろいろ弟に

「姉貴・・・人生ってさ・・・こうゆうもんだぜ(笑)」

って学ばせてもらいました(笑)

今も学ばせてもらってる最中です(笑)(笑)

 

そして弟の周りにはたくさんの素敵な仲間がいる。

たくさんの理解者がいる。

むーさんもいーすとパパも私の親友も。

ほんと救われます。

弟のおかげでたくさんの人に出会い、たくさんの感謝と感動をいただきました。

人のあたたかさ、やさしさ、思いやり。。。

弟と周りの人たちに本当に本当に心から感謝です。

救われることたくさんあってほんと人間はいいもんだと思うんです。

 

さてさてここでタイトルのチャリティー番組の感想ですよー!!

 

海外と違ってギャラが発生してるってことですが

そのギャラをいろんなタレントさんはどう使ってるのかはわからないです。

もしかしたら寄付していらっしゃる方もいるかもしれませんしー

一人でもそんな方がいてくれたらいいなーって願う私のわがままです(笑)

障がい者や大きな病を持ってる方をテレビで放送することで

たくさんの方にいろんなことを知ってもらえることは素晴らしいと思うんです。

山に登ったりアートの才能を発揮できたり。

同じ境遇の人には希望を与えてることもたくさんあると思います。

私は弟にもっと何か可能性を与えれたんじゃないだろうか。

弟の才能を何かで引き出せれたんじゃないだろうか。

もっともっと弟のためにいろんな経験をさせれれば何か弟の進む道を

違う道を見つけてあげれたんじゃないか。

そうすれば弟はもっと幸せになれたんじゃないだろうか。

うらやましく思ってしまうんですよねー。

弟は字も読めないし書けることもほぼできないし。

全部記号のような感覚で覚えてるというか。。。

理解する力が低いからできることが限られるというか・・・

もっと楽しんでほしい幸せになってほしいと思う私のわがままです。

弟にとったら十分幸せなのかもしれないなーと思うようになれたのはほんと最近のような気がします。

一人で出かけることもバスや電車に乗ることもできないんです。

降りる駅がわからないから。

行きたいところへ行こうと思ってもどこまで行けば行けるのかわからないから。

電車の乗り方教えてみましたがだめでした(;´・ω・)

だから行ける範囲でいろんなとこへ連れて行っていっぱい楽しんでくれたらいいなーと思ってます。

大好きな芸能人と会わせてあげたいなーとか(笑)

無理ですけど(笑)

こうゆう番組見るといろいろ考えちゃうんですよね(;''∀'')

でも結局考え付いた答えはいつも

弟がいま楽しければいっか♪

こうなるんです(笑)

チャリティー番組を放送するといろんなコメント目につきます。

見たくない言葉たくさん目につきます。

この世界色んな人がいて

いろんな考え方があって

いろんな受け取り方がある。

わかってるんですけどーーー

わかってるんですけどーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

辛いですね。

そのコメントで涙を流したひともいるでしょうしー

そんな涙は流れて欲しくないなーと思います。

感動!!嬉しい!!そんな涙であふれて欲しいなーと思いますしー。

でも人間って酷なんですよね。

辛いこと悲しいことがあるからこそ

感動や嬉しいって感情が生まれるんですよね。

平和もそれにつながりますよね。

戦争がなくなってしまったら、平和すぎて何がありがたくて

何がありがたくないのかわからなくなってしまうような気がして。

感情って良くもあり悪くもあるなーと。

とかいろいろ考えてしまうとキリがなくなっちまいますな(笑)

ただチャリティーは純粋に困ってる人をみんなの力で助けよう!!応援しよう!!

って流れが100%だったらいいなーと思います。

これが貞子やでが番組を見て感じたことでした(笑)

見るとあれやこれや色々考えちゃうのでいつもほとんど見ません(;´・ω・)

ランナーのスタートとゴールぐらい(笑)

これを読んで不愉快になった人いたらごめんなさい!!

ただなんとなく思ったことを書きたくなって書いちゃいました(◎_◎;)

たぶん文章しっちゃかめっちゃかになってると思うので

申し訳ないです(;^_^A

最後まで読んでくださった方本当にありがとうございます♪

そして最近ブログアクセス数が伸びてるのがびっくりなんですけど(笑)

本当にありがとうございます!!!

いーすともアクセス数みてニヤニヤ喜んでおります(私もですけどw)

そしてみなさんが今日も楽しく一日が過ごせますように☆

ありがとうございましたm(__)m